「たった10秒でピーン!!」で話題のフィトリフトオールインワンジェル
10秒で復元する驚きのハリを肌で実感!

たった1分、1個のお手入れなのに利用者満足度は99.1%と高評価。

多くの芸能人も愛用する実力のヒミツは世界初の「フィト発酵エキス」
今回はそのフィトリフト1か月分を限定の特別価格60%で購入する方法をご紹介します。

しかも、
「送料無料」「全額返金保証付」

60%OFFで税込1,980円の初回お試しキャンペーンの申込はこちらから

【画像1】
>>限定!初回お試しキャンペーンへ<<

■フィトリフトオールインワンジェルの真実の口コミ
フィトリフトの良い口コミと悪い口コミをご紹介します。

●悪い口コミ

【30代】
フィトリフトの触り心地というか、肌につけた感がすごく好きです。乾燥が気になっていたのでしばらく使い続けてみましたが、残念ながら私の肌にはこれといった大きな変化はありませんでした。
肌に浸透することでいろいろな変化を期待していたので、ちょっと残念です。

【40代】
シミやたるみ、ハリなどのアンチエイジング効果を期待しましたが、期待し過ぎだったのか効果はイマイチ。潤いや保湿はあるような気もするのですが、なじまずベタついてしまいます。
メイクをしてもすぐ取れてしまうので上手に使えません。
【50代】
使い始めたときは、乾燥肌が潤ってくれるのですごく気に入って愛用していました。ベタツキも多少あったのですが、時間が経つとなじむのか落ち着いて気にならなくなりました。
でも、温かい時期になってくるとべたついたままで気になってしまい、乾燥する時期しか使えないです。

【40代】
敏感肌ですがトラブルはありませんでした。伸びも良くて浸透感も・・・と思ったら、肌の表面に幕を張った感じです。
肌の保湿感や潤い感を感じないので、化粧水を追加してフィトリフトの後にフタをするケアもしてと、ふだんのライン使いと同じようになってしまいました。肌の潤いを求めているなら、物足りないかな?と思います。

●良い口コミ

【40代】
乾燥に悩んでいたところ、教えてもらって試してみたんですがフィトリフトだけっていうのが不安でした。
でも、使ってみるとよくCMにあるモチモチの感触になって、これまで高い化粧品をライン使いして必死に手入れしていたのがなんだったんだろうって思います。
これからもエイジングケアとして愛用していきます。

【30代】
使い始めて半年くらいになりますが、オールインワンジェルって信用していなかったんで驚きました。
しっかり浸透してくれるので、潤いとハリツヤを感じています。どうしても物足りないなってときだけ乾燥をサポートしますが、しっかり効果を実感できているので、これからも愛用していきます。

【30代】
今まで悩まされていたニキビが改善されました。スキンケアでこんなニキビが良くなるなんてことなくて、悩まなくなったのでとても嬉しいです!
保湿とかの美容成分が良いからハッキリ効果を発揮してくれてる証拠なんでしょうね。

【20代】
サンプルをもらって、初回限定がオトクだったので購入しました。
乾燥肌ですが、オールインワンジェルでここまでしっかり保湿してくれるのはスゴイ!
朝使ってもメイクもよれないし、化粧ノリも良く潤いが続きます。
夜はベタつきが気になったけど、しばらくするとハリが出てきて、シワにも効果が期待できそうです。

■フィトリフトオールインワンジェルはアットコスメの評判は?

コスメを購入する前にアットコスメを必ず確認する!という人も多いと思いますが、フィトリフトオールインワンジェルのアットコスメでの評判はこちら!

【画像2】
★4.7と、まずますの高評価だと思います。

フィトリフトの良いところとして

・簡単にエイジングケアができる
・保湿効果が高い
・毛穴ケア
・シワやシミが目立たなくなった
・ハリがアップした

‥など。

ただ、アットコスメのメリットとして「ここがダメ!」というデメリットも知ることができますが、たくさんある口コミの中で多かった不満を3つをあげると

・ベタつき
・物足りない
・浸透しない、膜が張った
まず一番多かったのが「ベタつき」で、ベタベタしてしまって化粧ができないとかよれてしまうと言う人が多かったのですが、不思議なことにその逆で「物足りない」とか「朝がすごく楽になった」と言っている人も。

また、もうひとつ多かったのが「浸透・保湿」への不満。

こちらも真逆の意見があるのですが、『浸透しなくて肌の表面に膜が張っているみたい』という口コミが多く、このように感じている人は共通してベタベタを気にしている人が多いです。

実はベタベタしているということは、完全に浸透して潤ったわけでなく、成分が浸透できていない証拠で、その原因として古い角質や汚れ、メイクなどが残っていたり、ハンドプレスで奥へ行き届かせていないことがあります。

「正しい使い方」でも説明しますが、ハンドプレスはとても大切です。
そしてもうひとつ。

万年乾燥肌なら、いきなりひとつだけではなく、ブースターや拭き取り化粧水を活用したり、フィトリフトの後に油分の多いクリームでフタをしてあげて、先に肌状態の改善をオススメします。

実際に併用をやめた!という人もいるので、焦らず2~3か月ほど様子を見ることをオススメします。
アットコスメだけでなく、口コミや体験談のすべてに言えることなのですが、もともとの肌状態や満足レベルの違い、どんな状態を好むかによっても評判には差が出てきます。

ただ、それを考えて辛口な口コミのアットコスメで評価★4.7は期待できそうです。

■フィトリフトオールインワンジェルにはどんな効果があるのか?

フィトリフトの効果といえば「エイジングケア!」

オールインワンジェルなのに、エイジングができるの?と思うかもしれませんが、年齢肌のお悩みに効果的にアプローチしてくれます。

【画像3】

これまでのエイジングケアは、コラーゲンやヒアルロン酸を外側から与えるケアが多かったのですが、フィトリフトは肌の内側の細胞や成長因子に働きかけることでハリや潤いを本来のチカラで生み出します。

そしてこのふっくらしたハリは、フィト発酵エキス・バラ子房エキス・ダイズエキスの「3大植物エキス」

その中でも注目したいのが、エイジングケア成分「フィト発酵エキス」です。

この効果はプラセンタ以上で、高保湿でハリや弾力に効果的な以外にも肌環境を整え、ターンオーバーもサポートしてくれます。

ターンオーバーは一般的に「28日周期」というけど、これは20代の話。

30代、40代とさらに周期が10日くらいずつ長くなり、50代以上になると2ヶ月以上にもなってしまうので、その分効果も出にくくなってしまうのですが、年齢に関係なく、ストレスやホルモン、肌状態などによっても乱れてしまいます。

また、肌環境を整えるだけでなく、内側から強くてダメージに負けない肌作りをサポートして改善していきます。

ケアすると言うのはよくあるけど、フィトリフトオールインワンジェルは改善!

多くの肌トラブルの原因は「乾燥」なので、しっかりした乾燥ケアが毛穴やたるみ、しわやくすみと年齢肌の悩みを解消してくれます。

しかも!このすぐれた潤い効果は、洗い流した後も持続してくれることがわかっています。

【画像4】
そして「10秒でピーン!」

押しても10秒で戻る強い復元力のジェルを肌の上に乗せると、肌の上でピーン!と効果を発揮してくれます。

これだけの効果がフィトリフトオールインワンジェルたった1個でできるなんて、本当に優等生。
エイジングケアは、たくさんのアイテムを使ってスキンケアをしなければいけないというのは間違い!

フィトリフトなら、頬のたるみやシワも「ピーン!」で変えてくれます。

とくに「高保湿」と「ピーン!」の効果が期待できるので、年齢による乾燥とたるみが気になる人にオススメです。

■そもそもオールインワンジェルって何?

オールインワンジェル(ゲル)は手軽で便利!ということで、あっという間に有名になりましたよね。

でも、この「オールインワン」ってどんなものか知っていますか?

名前の通り「All in one」

これまでのスキンケアをひとつにしたアイテムで

・化粧水
・美容液
・乳液
・クリーム
・パック
・化粧下地

‥など、いくつかの化粧品機能がひとつになっています。

洗顔からライン使いでスキンケアをするとかなり時間がかかりますが、オールインワンジェルなら洗顔の後これひとつなので、かなりの時短ケアができるのも嬉しいですよね。
ちなみに、フィトリフトの場合はこれら5つの化粧品機能がひとつになっています。

【画像5】

多機能なオールインワンジェルですが、それぞれの成分によって保湿や美白、ハリなどの効果も変わってくるので、年齢や肌、効果に合わせて選ぶことができるのもポイント!
また「ゲル」と「ジェル」の2種類がありますが「GEL」を英語で呼ぶとジェル、ドイツ語だとゲルになります。

同じという意見もありますが、ゲルは弾力があってドロドロな形のある個体のような感じで、ジェルはそれよりも水っぽいので柔らかくて液体に近い状態です。

整髪料や歯磨きジェルとかを想像してもらうとわかりやすいとわかりやすいかな?と思います。

■オールインワンジェルのメリットとデメリット

便利!で時短というイメージの強いオールインワンジェルですが、簡単にメリット&デメリットをまとめます。

【メリット】
・化粧水や乳液などがひとつになっているので簡単にケアできる
・時短ケアができる
・コスパがいい
・1種類だけなので肌への負担が少ない
・シンプルケアができる
・いろいろな効果がある

【デメリット】
・ライン使いのようにそれぞれ好きなものを選べない
・全部が混ざっているのでライン使いよりもスキンケア効果はない
・オールインワンジェルだけだと保湿力が弱いこともある
・ひとつの成分が合わなければ使えない
・ベタつく
・メイクがヨレてしまう
・肌の調子や季節に合わせて使い分けができない
まず、オールインワンジェルのメリットと言えば、一番は簡単・手軽さですよね。

化粧水や美容液と使うものが増えればケアする時間もお金もかかりますが、全部がひとつになっていれば節約&時短になります。

ただ、このメリットがデメリットにもなる部分で、化粧水からクリームまで必要な物をシリーズで揃えたり、自分の肌に合うものを選ぶのはお金はかかるかもしれませんが、効果は確実にアップします。

浸透したりフタをしたりとそれぞれの役割があるので、それをひとつにまとめるよりもひとつずつ順番にした方が良いのも納得ですよね。

また、季節や肌の調子に合わせて重ね付けはできるけど、やっぱり毎日の肌に合わせて化粧水やクリームの量を調整できる方が良い状態を保つことができますが、これはプラスα併用するという方法で改善もできます。
そして、やはりデメリットで多いのが使用感の問題。

ベタベタで化粧をするとヨレてしまうし、なかにはポロポロ出てきたり、乾いてパリパリになったりと使い勝手が悪いと感じている人もいますが、これはオールインワンだからというわけではなく、商品によって違うし、間違った使い方をしているというのもあります。

その点を踏まえて、上手に時短ケアをするために『自分に合ったオールインワンジェル』を選んでいきましょう。

■オールインワンジェルで解決できる肌の悩み

オールインワンジェルは、化粧水や乳液、美容液やクリームなどがひとつになっているので、ひとつでそれらの効果を実感できます。

また、美容成分がしっかり配合されているので、肌の悩み別で選べるという特徴があります。

・シミ
・シワ
・たるみ
・乾燥
・美白
・毛穴
・ニキビ
・くすみ
・エイジング

‥など、肌にはいろいろな悩みがありますが、成分によってはいくつもの効果が期待できるものも。
でも、たくさんありすぎるからどれを選んでいいかわからない!という人もいますよね?

そんなときは有名とか口コミが多いとかよりも、

1.年齢
2.肌質
3.希望する効果

この3つから自分に合ったものを選んでいきましょう。

また、口コミを見るときも使い方によって違いはありますが、この3つが自分と合っている人のものを参考にすることをオススメします。

■芸能人でも愛用してる人は多い!
http://www.jyo-medi.com/phytoli

芸能人は忙しそうなイメージがありますが、それでも美肌な人が多いですよね。

自分と同じ年や年上なのに、キレイで若く見える人がたくさんいますが、オールインワンジェルのフィトリフトを愛用している芸能人を調べてみました。

・くわばたりえさん
・小原正子さん
・東原亜希さん
・堀ちえみさん
・中澤裕子さん
・後藤真希さん
・神戸蘭子さん
・森貴美子さん
・藤原宏美さん
・さくりな(桜井莉菜)さん
・春名亜美さん
・黒田知永子さん
まだまだいるかもしれませんが、ブログやインスタで写真付で紹介しています。

一部を紹介すると・・・

【画像】

年代も幅広いのにも驚きですが、美しすぎる50代の黒田知永子さんも愛用していることでも注目されています。

有名な愛用者と言えばくわばたりえさんで、ふき取り化粧水も使っていたり「くわばたブログ限定セット」もあったくらいなのですが、3人のお子さんを育てながら仕事も家事もこなしているのに肌、キレイですよね。

しかも、2年前とかに紹介していたので長年の愛用者!と言えますね。
ここまで多くの芸能人が愛用するのは、芸能人に大人気で有名になったライスフォースグループ会社が開発したオールインワンジェルだからというのが理由のひとつかな?と思います。

ちなみにライスフォースは「ライスパワー発酵エキス」でしたが、フィトリフトはエイジングケアに効果的なオリジナルの開発成分「フィト発酵エキス」配合。

オールインワンはひとつでお手入れができるので手抜きケアかもしれませんが、フィトリフトは手抜きをしているからと言っても効果も半減というわけではありません。

好きな芸能人や肌がキレイな芸能人が「愛用しているよ~」というと気になりますよね。

高いものだと気になっても手が届かないことがありますが、フィトリフトならコスパも良くてお手頃というのも嬉しいポイントです。

女優やモデルだけでなく、美容の専門家もオススメしているということでエイジングケアがかなり期待できます。

■フィトリフトオールインワンジェルの正しい使い方

フィトリフトはオールインワンジェルなので、使い方はとても簡単!

サッと塗って1ステップでおしまい~と思っているかもしれませんが、実は使い方次第で効果もアップするって知っていますか?

つまり、逆を言えば正しく使わないと効果を実感できないこともあるのです。

オールインワンジェルは、時短ケアにもなるし、ライン使いよりも肌をこすることがなくなるので負担は減りますが、手に適量取ってマッサージでこすってしまうと「こする=摩擦」は肌に負担になってしまいます。

あれもこれも!と使わないシンプルで楽チンだからこそ、その1回だけは正しい使い方でしっかり丁寧にケアをしていくと、お肌が変わります。
【フィトリフトの使い方3ステップ】

●ステップ1
スパチュラで適量取ったら、額・頬・アゴ・鼻の5か所にのせて、顔の中心から外側に向けてのばします。
この時にこすらないようになじませていくのがポイントです。

●ステップ2
両手で優しく10秒ほどおさえてあげることで、肌に浸透していきます。
しっかりハンドプレスして、ベタベタしないでサラッとした状態になればOK!

●ステップ3
乾燥やシワなどが気になる部分は重ね付けを。
また、デコルテや首などもてのひらについているジェルでケアしましょう。
時間が無くても大切なのが、この10秒のハンドプレス。

最低10秒、指やてのひらをきちんと肌に密着させることで浸透力や保湿力がアップするし、こするわけではないので肌にも優しいですが、かならず清潔な手でしてくださいね。
そしてもうひとつ。

気をつけたいのが「使用量」

肌質にもよりますが、目安はこちら。

・通常:パール2~3粒程度
・他のものと併用:パール1~2粒程度

そんなに少なくて大丈夫?と思うかもしれませんが、少量でも伸びが良いのでしっかりケアできます。

オールインワンジェルなので、フィトリフトを乾燥肌の人はたっぷりつけたくなるかもしれませんが、最初にたっぷり使うのではなく、少量で肌になじませてみて足りないかな?という部分に重ね付けした方がムダにつけすぎないからコスパも良いし、ベタベタしないです。

特に朝のメイク前に使うなら保湿は大切ですが、ベタついてしまうとヨレの原因にもなるので気をつけましょう。

基本的には朝晩1日2回つかうと効果的ですが、ヨレたり化粧が心配な人は夜だけにするなど、好みに合わせて使い分けると安心ケアができますよ。

■フィトリフトオールインワンジェルの成分について

フィトリフトオールインワンジェルの全成分はこちら。

水、BG、グリセリン、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、パントエアアグロメランス培養溶解質エキス、ハイブリッドローズ子房エキス、ダイズエキス、アセチルヒドロキシプロリン、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、グルコシルセラミド、リンゴ果実培養細胞エキス、オリゴペプチド-24、アセチルデカペプチド-3、レチノイン酸トコフェリル、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、白金、オウレンエキス、グリチルレチン酸ステアリル、アルギニン、ジメチコン、セテアリルグルコシド、カンテン、エチルヘキシルグリセリン、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、α-グルカン、キサンタンガム、レシチン、ポリソルベート80、トコフェロール、フェノキシエタノール、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル
これだけたくさんの成分の中で美容成分はなんと!99.7%。

その美容成分&効果一覧がこちら。

【画像6】

これでもか!というくらい、たくさんの美容成分が入っていますよね。

いくつもの成分が配合されているからそれだけ多くの効果が期待できるだけでなく、ひとつの効果にひとつの成分ではないところも注目です。

そして、この中でも注目したいのが効果のところでもお話しした3大植物ハリ成分。

まずひとつめはフィトリフトオリジナルの「フィト発酵エキス」

エイジングケア効果は動物性プラセンタ以上で、しっかり浸透して潤いをキープします。

医学的理論に基づいて研究開発された高機能美容成分で、パントエア菌とシロタカキビを発酵させた植物性のエキスなのですが、美容成分で有名な下記の3つと比べてもその効果がかなり優れているのがわかります。

【画像7】

パントエア菌のパワーは乳酸菌の1000倍、シロタカキビはアレルギーの心配がない安心の天然成分で、健康への効果が期待されている成分として話題です。

これだけスゴイパワーがあるので、潤いや弾力、ハリと言えば・・・の代表的な3つの成分でもイマイチ効果を実感できない人にもオススメです。

でもこれだけじゃないから、これまたスゴイ!

さらに「バラ子房エキス」

バラは香りだけでなく美肌や美白効果もあるので、スキンケアやいろいろなものにバラって使われることが多いですが、「バラ子房エキス」というのは、バラの子房=果実や種になる動物なら子宮と同じ部分から抽出したエキスで、肌に潤いを与えます。

くすんだ肌へ潤いを与えて、やわらかくふっくらした肌にします。
そしてもうひとつは「ダイズエキス」

大豆イソフラボンは有名ですが、フィトリフトオールインワンジェルは、その一種の「ゲニステイン」を高配合。

普通のイソフラボンよりも効果があり、女性ホルモンへの効果も実証されていて、高保湿でしっかり潤い、もちもちのハリのあるふっくら肌にします。
しかも、これだけたくさん配合されているのに無添加処方!

・動物性原料不使用
・無香料
・無着色
・無鉱物油
・ノンパラペン
・アレルギーパッチテスト済

オールインワンジェルって手軽だけど、敏感肌にとっては使いにくい商品だったりすることもありますよね。

成分に合う・合わないが多いと、特にシンプルな成分のモノを選んで、物足りなければ化粧水に乳液に美容液に…と重ね付けをして。

でも、優しいものは肌にしっかり浸透してくれなかったり、思うような効果を期待できないデメリットも。

そんなデメリットを解消してくれているのがフィトリフトなのです。

オールインワンジェルは若い子が使うものと思っているかもしれませんが、フィトリフトオールインワンジェルはエイジングケアを目的としているのでそんなことはありません!

年齢と共にお肌に悩みが増えてきた人のために作られているので、時短ケアでも満足いく効果が期待できる成分が配合されています。

だから、フィトリフトは乾燥肌や敏感肌でもひとつでしっかりケアできるのです。

■フィトリフトオールインワンジェルのQ&A

フィトリフトオールインワンジェルの良くある疑問をまとめてみました。
『フィトリフトはほかのスキンケアと併用できますか?』

大丈夫です。

オールインワンジェルはひとつでケアができますが、愛用している化粧水や美容液との併用もOKです。

その場合、浸透力が変わってくるので油分の多さで使う順番を決めましょう。

・化粧水→フィトリフト
・美容液→フィトリフト
・フィトリフト→油分の多いクリーム系

この順番を間違えてしまうと、併用している意味がなくなってしまいます。
潤いが逃げないようにフタするものを先に使ってしまうと保湿するどころか水分が入っていかないので、順番には注意が必要です。
『これひとつでも本当に大丈夫?』

大丈夫です。

フィトリフトオールインワンジェルは機能性化粧品なので、化粧水や美容液、乳液、クリーム、パックがひとつになっています。

乾燥や気になるところがある場合には、重ね塗りをすることで保湿効果も高まります。
『敏感肌でも問題なく使えますか?』

肌質に関係なく使えるように開発されているのでフィトリフトは敏感肌も使うことができますが、個人差があるので「絶対大丈夫」とは言えません。

そのため、肌状態や体調の良いときに使い始めることと、使用前にパッチテストすることをオススメします。
『乾燥肌や脂性肌はどんな使い方をすると良いですか?』

乾燥肌は化粧水やオールインワンジェルの後に、美容クリームを使ってしっかりフタをすることで乾燥を防ぎ、潤いのある肌になります。

洗顔やクレンジングも気を付けてくださいね。

脂性肌は、まずは拭き取り化粧水を使って余計な皮脂や角質を取り除いてから化粧水やオールインワンジェルを使うようにしてください。
『ドラッグストアなどで店頭販売はされていますか?』

フィトリフトのオールインワンジェルではなく「PHYTOLIFT」の公式サイトに「取扱医療機関」があります。

しかし、実際に見てみると北海道と香川県しかなく、現状在庫があるかどうかも分からない状態なので、お得な公式サイトからの購入をオススメします。

「WEB限定」で最安値で購入することもできるし、送料無料、全額返金保証があるので安心です。
『定期コースにしても1回で解約は可能ですか?』

解約できます。

お試し購入後に定期便で継続したけど、やっぱりやめたいと言う時には次回発送の1週間前に連絡すれば1回目でも電話やFAX、メールでの解約が可能です。

また、購入数に応じて割引や継続特典もあるので、フィトリフトオールインワンジェル以外に試したいものがある人は一緒に購入することをオススメします。

■フィトリフトオールインワンジェルを楽天とアマゾンで探してみたが….

フィトリフトオールインワンジェルは楽天とアマゾンで販売しているか探してみたところ
「販売してました」

ただ、Amazonの場合は定期購入や特別な割引もないようなので、公式サイトの方がオトクです。

【画像8】

楽天は?というと、こちらは定期販売がありますが、10%割引なので断然公式サイトの方がオトクです。

【画像9】

またもうひとつ。

楽天はトライアルセットがあるのですが、20gで1,000円。

これなら、同じ通常購入の公式サイトWEB限定50g1,980円で全額保証付の方がフィトリフトのお試しを考えるなら、断然お得です。

敏感肌で使えないものも多いから、合うか合わないか確認するだけならトライアルセットでいいかな?とも思いますが、10日分では効果がわかりにくいし、合わなくても全額返金がありません。

継続しないだけでなく、継続するにしても10日間では物足りませんよね。

全額返金保証は購入後10日以内に連絡なので、使える期間は10日分のトライアルセットと実質同じですが、気に入ればそのまま1ヶ月使い続けて、その後継続するかどうかを決めることができます。
基本的にトライアルセットというのは効果を確かめるものではなく「肌に合うかどうかを確かめる」と考えた方が良く、短期間のお試しでは効果を実感することは難しいです。

本品であれば、実際に使ってみて今後のコスパも把握することができるので、公式サイトでしか購入できない60%OFFの1,980円が一番オトクな購入方法と言えますね。
ちなみに、ポイント消化として両方という考え方もありますが・・・

残念ながら両方とも「初回限定」

なので、どちらかを選ばなくてはいけないからメリットのある方を選びましょう。

■フィトリフトオールインワンジェルの公式販売店はここ(1000文字)

フィトリフトオールインワンジェルは公式販売店で購入するのが最安値です。

初回お試しキャンペーンなら通常価格4,968円が、60%OFFの1,980円で購入できます。

しかも、送料無料&全額返金保証付き!

【画像10】

購入もとても簡単!

【画像11】

よく初回限定の割引の申込条件として「定期購入」がありますが、フィトリフトオールインワンジェルは通常購入になっています。

定期購入だと、条件で「最低○回以上の継続」というのがあることも多いので、試すのに躊躇する人もいるかと思いますが、フィトリフトの場合はそんなことないので、1回使ってじっくり考えてから決断できます。

それだけでなく、継続するときは4大特典のある「定期便サービス」がオススメです!

1.最大25%OFF
商品購入数によって10%・15%・20%・25%OFFになります。
人気の拭き取り化粧水や美容液ファンデーションなどフィトリフトアイテムならセットで購入するほどオトクになるので、気になるものがある時は一緒に購入しましょう。

2.送料無料
通常送料がかかるものでも、定期便サービスなら全国どこでも送料無料になります。

3.お肌分析サービス
お肌分析サービスは無料で、使用1ヶ月後のお肌状態をしっかりチェックすることができます。
また、1年ごとにお肌分析サービスがあるので、肌状態を継続して知ることができます。

4.選べるスペシャルプレゼント
定期便サービスを継続すると、1年後とにプレゼントをもらえます。
この定期便のメリットですが「安くなる」だけじゃなくて「解約」や「変更」も自由なんです。

1ヶ月で使い切れない場合には、電話をすれば2ヶ月毎や3ヶ月毎と自分に合ったタイミングでのお届けが可能なので、使い切れなくて家にたまってしまう・・・なんてこともありません。
公式サイトのお試しキャンペーンなら本品がトライアルセットと言うカンジでかなりお得だし、最初から定期購入ではないのでジックリ使ってから継続するかどうか決めればOK!

これなら、解約トラブルや申込条件に囚われることなく、試すことができますね。

しかも、フィトリフトを公式販売店で購入すれば、偽物や類似品を購入する心配もありません。
ただし!
キャンペーンは終了・変更になることがあるので、60%OFF1,980円(税込)で試してみたいと言う方はお早めに!
>>フィトリフトの公式サイトはこちら<<