フィトリフトオールインワンジェルに限らず、オールインワンジェルやゲルの共通のデメリットとして「ベタベタ」というのがありますよね。

使ってみたいけど、ベタベタは嫌い。

そんな人に、フィトリフトオールインワンジェルのベタベタの原因をあげていきます。

思い当たる人は、ぜひ使い方を工夫してみてくださいね。

オールインワンジェルがベタベタする原因

オールインワンは、ひとつでいくつもの働きをしてくれるメリットがありますが、クリームや乳液効果があるからそのベタつきと思っている人もいるかもしれません。

しかし、このベタツキですが「全然ベタベタしているとも思わない」と言う人もいるように、個人差があるものです。

それを踏まえて、ベタベタする原因をあげていくと・・・

使用量を守っていない

フィトリフトオールインワンジェルの使用量の目安はパール2~3粒程度で、化粧水や他のコスメと併用しているときには使用量の目安はパール1~2粒になります。

しっかり効果を実感したいとか乾燥しているからとたっぷりつけてしまうと、ベタツキの原因になってしまいます。

最初にたっぷりつけるのではなく、一度目安量でつけてみて足りないと思ったら少し追加することと、『目安』なので、季節や肌の状態に合わせて調整しましょう。

肌に浸透させていない

スキンケアの基本は「ハンドプレス」が大切なので、肌になじませようとするのではなく、浸透させるのには優しくてのひらでおさえるようにしてください。

時間がないとしても、ハンドプレスを10~30秒ずつ丁寧にすることを習慣にしましょう。

またメイクがきちんと落ちていなかったり、汚れが取れていないと肌に浸透できないことがあります。

これまで、あまり気にしてないと言う人は、拭き取り化粧水やメイク落としでしっかり浸透しやすい状態を作ってから再度使ってみると浸透力がすごく変わる場合もあります。

これまで乾燥に慣れている

サッパリタイプの化粧水が好きだったり今までケアをしてこなかった人からしてみると、保湿した後の通常の肌でもベタベタしていると思うことがあります。

ベタベタしてて気持ち悪いのではなく、実はそれが保湿をきちんとした肌で、今までは乾燥している状態だった可能性もあるので、潤いのある肌状態を知ることが大切です。

フィトリフトは定期便サービスを利用すると、お肌分析サービスを無料で実施しているので、継続して肌状態をすることをオススメします。

肌質に合っていない

しっかり肌状態が良かったり、肌質によっては合わない場合もあります。

すべての人に合うわけではないので当然の話ですが、合わないのに続けて使うと肌トラブルが起きる原因となってしまうので、使用を控えるようにしましょう。

>>フィトリフト最安値情報局TOPへ