フィトリフトオールインワンジェルのベタベタの原因についてお話ししました。

⇒フィトリフトオールインワンジェルのベタベタの原因

フィトリフト本来が原因な場合もありますが、自分次第ではベタつかなくなるので、今回は簡単な対処法について、いくつか挙げていきます。

フィトリフトオールインワンジェルのベタベタ対処法はどれも簡単な方法で、他のオールインワンにも活用できるので、ぜひ気になっている方は試してみてください。

オールインワンジェルのベタベタ対処法

フィトリフトオールインワンジェルに限らず、オールインワンジェルを使ってみたけどベタベタの使用感が苦手ですぐに使うのをやめてしまったと言う人もいるのではないでしょうか。

パックや美容液、クリームをした後に「ベタベタ」と感じるか「潤っている」と感じるかは、人それぞれです。

しかし、オールイワンは全部がひとつになってしまっているので、朝に同じことをすれば化粧がヨレたりするのも当たり前なのかな?という考えもあります。

それを踏まえて、ベタベタの対処法をあげていくと・・・

浸透力をあげる

オールインワンのデメリットとして「浸透力が悪い」と言う人がいます。

この理由は、本来ならライン使いで最後にフタをするのに、オールインワンになってしまっていると化粧水からフタする役目のものまでひとつなので浸透がしにくいという意見も。

ただ、きちんとそれも考えられて作られているのでは?というのも正直なところです。

フィトリフトオールインワンジェル側ではなく、浸透力については肌側も浸透しやすくすることが大切!

原因の方にもあげていますが、浸透力をあげるためにはメイクや汚れ、古い角質を取り除いて、成分が浸透しやすいようにしましょう。

また、浸透しやすくなった状態で乾燥が気になる時には化粧水で保水してからフィトリフトを使うと、しっかり潤い補給ができます。

ティッシュでオフする

ベタつきが気になる時には顔にティッシュを乗せて、軽く押してあげましょう。

スキンケアの後にメイクするときは必ずしている人もいるし、リキッドやクッションファンデーションの後にティッシュオフする人もいますが、それと同じです。

季節や肌質にあわせて、全体だけでなく気になるポイントをおさえてくださいね。

夜用にする

夜は通常量だけど、朝は少なめと量を調整することはできますが、オールイワンは乳液を抜くとか化粧水だけとか使い分けることができないのがデメリットです。

そのため、どうしてもフィトリフトオールワンジェルでベタベタするときは対処法として「夜用」にするのもアリです。

また、夜用以外にも乾燥の季節だけにしたり、乾燥する部分だけピンポイントに使うようにすると、必要なところはしっかり保水ができます。

>>フィトリフト最安値情報局TOPへ